Coffee

おしゃれでギフトにもぴったり!「suzunari coffee」のコーヒー豆をお取り寄せ

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

※あくまでコーヒー素人による感想です。

suzunari coffee

初めてのお取り寄せコーヒーは、大分県臼杵市の「suzunari coffee」さんのコーヒー豆。

今回購入したのは、ONLINE SHOP限定のスタンダードセット (100g × 3種)。

浅煎り・中煎り・深煎りの3種類のコーヒー豆がセットになった、飲み比べにぴったりのアソートセットです。

お値段は2,950円にレターパック送料320円を合わせて、合計3,270円。

<amazon pay>で支払いができるので、氏名や住所などの登録をせずに、手軽に購入できるのもポイント。

 

配達日数

・注文日:2024/6/10

・到着日:2024/6/14

月曜日の午前中に注文したものが、金曜日の午前中に届きました。

今回は到着まで4日ほど。(関東住み)

お住まいの地域にもよると思いますが、参考までに。

 

焙煎日

・エチオピア:2024/6/3

・刻刻ブレンド:2024/5/31

・グアテマラ:2024/6/3

だいたい注文日より7日〜10日ほど前に焙煎されたものが届きました。

焙煎から1ヶ月以内には飲み切りたいので、配達日数も踏まえると、残りは2週間ほど。

鮮度を重視する方は、セットではなく1袋ずつ購入するのもいいかもしれません。

(80g × 3種のセットもあるみたいですが、現時点ではSOLD OUTになっていました)

 

情報量

コーヒー豆を購入するときに重視しているのは、情報量の多さ。

「suzunari coffee」さんのコーヒー豆は、

エリア名、農園名、標高、精製方法、品種、焙煎度合い、焙煎日がきちんと記されているのが嬉しい。

遊び心のあるカップコメントにも注目です。

 

おすすめしたい人

「suzunari coffee」さんのコーヒーは、こんな人におすすめ↓

・浅煎り〜中煎りのコーヒー豆がお好きな方
・ギフト用のおしゃれなBOXセットをお探しの方
・コーヒー豆だけでなく、ドリップバッグや焼き菓子などもお求めの方

「suzunari coffee」さんの第一印象は、おしゃれ。

白を基調としたシンプルなパッケージがとても素敵で、開封した瞬間から気分が上がります。

ドリップバッグや焼き菓子セットのギフトもあるので、贈り物にも◎

今はSOLD OUTで購入できませんが、密かにオリジナルマグカップも狙っております。

 

エチオピア:浅煎り

まずは浅煎りのエチオピア。

自分でコーヒーを淹れるようになってから浅煎りが好きになったので、楽しみにしていました。

【コーヒー豆情報】

エリア:ハマショウ、シダモ

農園:Kerean Dukamo Daye Bensa Coffee

精製方法:ナチュラル

《カップコメント》

グレープ、ネクタリン

フローラル

質感は滑らかで 爽やかな酸味と長く続く甘さはキャラメルの様

甘い余韻に導かれ もう一杯の湯を沸かす

【感想】

最初に感じるのは、フローラル系の華やかな香り。

エチオピアの豆は柑橘系の香りのイメージが強かったのですが、今回は花のような香りが印象的でした。

口に含むと爽やかな酸味が駆け抜け、嫌な感じを残すことなくスッと消えてゆきます。

冷めていくほどに酸味は落ち着き、今度はキャラメルのようなほろ苦さと甘みが。

酸・甘・苦のバランスが、時間経過とともに変化していくのが楽しい。

全体的にはやはり酸味の印象が強いですが、スイーツと合わせると、単体で飲むより苦味を感じられました。

爽やかで軽い飲み心地なので、ついもう一杯淹れたくなってしまうコーヒー。

朝にもぴったりです◎

 

刻刻ブレンド:中煎り

エチオピア、ニカラグア、コロンビアがブレンドされた「刻刻ブレンド」。

ブレンドだとなんの豆を使用しているのかわからないものも多いので、ブレンドした豆の種類が記載されているのが地味に嬉しいポイント。

《カップコメント》

継続するコーヒー感を持ち、木いちごやぶどうの様な程よくすっきりとした酸味

ブラウンシュガーの甘さを感じ、

奥行きのある風味は時々のよって変化し、飲むたびに新たな発見があるでしょう

【感想】

まず最初に感じたのは、ブラウンシュガーの甘み。

酸味はまろやかで棘がなく、冷めていくにつれてオレンジの香りを強く感じました。

苦味はマイルドながらもコクがあり、心地よい余韻が続きます。

木いちご感はわからなかったけれど、マスカットのような爽やかな香りを感じる瞬間も。

全体的に飲みやすく、単体でも◎。

モーニングコーヒーにもぴったりです。

冷めても酸味がキツくならず、まろやかで優しい口当たりなので、

ゆっくり飲んで味の変化を楽しみたいブレンドコーヒー。

【MEMO】

開封から一週間も経つと、少し発酵したような匂いが気になり、酸味も強く感じられました。

(保存状態にもよると思うので、あくまで今回は)

できるだけ早く飲み切るのがおすすめ。

ちなみに、開封後のコーヒー豆はこちらの容器に保存しています↓

 

グアテマラ:深煎り

【コーヒー豆情報】

農園:エルインヘルト

品種:Yellow Nance

精製方法:フルウォッシュド

《カップコメント》

ダークチョコレート、上質なカカオ感、マンダリンオレンジ

フルーティーな酸味、豊かで滑らかな口当たり

爽快さと品格を兼ね備えたコーヒー

なんだか王様になった気分

【感想】

雑味のないクリアで滑らかな口当たり。

深煎りなのでロースト感はしっかりあるけれど、クセがなく飲みやすいです。

冷めるほどに爽やかな酸味が出てきて、よりフルーティーな印象に。

ダークチョコレートのような甘みと香りも感じられます。

浅煎りメインのお店なので、深煎りとはいえほどよいロースト感。

普段は浅煎りだけれど、深煎りも試してみたいという方にもおすすめ。

 

まとめ

最後に、お取り寄せをしてみて感じた「suzunari coffee」さんの特徴をまとめてみました。

・パッケージがおしゃれ
・コーヒー豆の情報量が多い
・全体的にクセがなく飲みやすい
・「amazon pay」で支払いができる
今回私が購入した、3種のアソートセット。
浅煎り〜深煎りの焙煎度合いの違いと、ブレンドとシングルオリジンの両方を試せるので、初めての方にもおすすめです。
季節に合わせたコーヒー豆が届く定期便コースもあるようなので、次はそちらを試してみようかな。
売り切れの商品も多いようなので、気になる商品があれば早めに注文した方がいいかもしれません。
豆の種類は多くないものの、ひとつひとつにこだわりを感じられるコーヒーショップでした。
タタン

スイーツ&コーヒー豆のお取り寄せブログ。
甘いお菓子と苦いコーヒーで癒しのおやつタイムを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Doux Amer